「福祉用具・介護ロボットの開発と普及2021」への掲載のお知らせ




『スライディングボードつばさ』が、厚生労働省(公益財団法人テクノエイド協会)の福祉用具・介護ロボット実用化支援事業(令和3年度)、介護ロボット等モニター調査事業の対象機器として採択され、その実施調査結果をまとめられた「福祉用具・介護ロボットの 開発と普及2021」へ掲載されましたのでお知らせ致します。


「福祉用具・介護ロボットの開発と普及2021」は、厚生労働省のホームページよりPDFファイルのダウンロードが可能です。

PDF「福祉用具・介護ロボットの 開発と普及2021」